▼当サイトおすすめの退職代行サービスはこちら!迷ったら「退職代行SARABA」で無料相談!
ランキング1位のアイコン退職代行サラバ(SARABA)
【2.8万円ぽっきり!24h対応で即日退職】
一般業者では不可能な「交渉」にも対応!トラブル・失敗の心配はなし
ランキング2位のアイコン辞めるんです
【利用料金3万円!実質無料で利用可能】
転職成功で退職代行費用30,000円、全額キャッシュバック!
ランキング3位のアイコン退職代行jobs
【29,800円!有名弁護士監修の安心サービス】
弁護士指導なので安心安全!丁寧な対応で円満退職を提供中

また、当サイトの「退職代行サービスおすすめランキング!【人気業者39社を徹底比較】」の記事はこちらから!

本記事では、退職代行業者「ChangeLife(チェンジライフ)」のサービスの詳細や他の業者と比べたメリット・デメリットについて解説をしていきます。実際に利用した方の評判や口コミも集めているので、これから退職代行サービスを利用しようと考えている方は是非参考にしてください。

退職代行ChangeLife(チェンジライフ)とは?料金や値段を解説

退職代行ChangeLifeの口コミ評判の画像

利用料金 総合評価
40,000 22.0点/25点
評価内容
利用料金
確実性
対応時間/速度
法律専門性
利便性

チェンジライフの注目ポイント

  • 法律専門性:顧問弁護士がいる。複雑な案件でも顧問弁護士が同料金で交渉可能
  • 利用料金:正社員も40000円で利用可能
  • 対応時間:深夜、休日も可能な限り利用可能
  • 確実性:現在の退職成功率100%
ChangeLife(チェンジライフ)は退職の連絡を利用者の代わりの行ってくれる退職代行会社で、顧問弁護士を雇っていることを特徴としてるため、退職が難航してそうな方や雇用形態が特殊な方でも安心して利用することができます

また、弁護士でなくては行うことができない「有給消化の交渉」も同料金で行ってくれるため、万が一会社と揉め事になった際も利用者が損をしてしまうことはありません。退職代行自体、新しいサービスなので不安がある方も多いと思いますが、弁護士が付いている業者であれば信頼することができますよ。

ChangeLife(チェンジライフ)の利用料金は相場よりもやや低い価格設定となっています。さらに、ChangeLife(チェンジライフ)は深夜や休日であってもすぐに対応をしてくれるため、一刻も早く会社を辞めたい方にとって便利なサービスです。

記事全文を読む時間がない方へ
記事全文を読む時間がない方は当サイトが自信を持っておすすめしている「退職代行SARABA(サラバ)」を利用しましょう。 利用料金は29,800円と非常にリーズナブル。労働組合が運営をしているため会社との交渉も可能です。非弁/違法リスクも一切ありません。

ChangeLife(チェンジライフ)の特徴まとめ

  • 雇用弁護士:顧問弁護士がいるため、退職が難しいケースや有給休暇の交渉にも対応可能
  • 利用料金:平均的な価格よりもやや安い料金設定
  • 対応時間:深夜や休日でもできる限り対応してくれる

退職代行ChangeLife(チェンジライフ)の詳細情報

退職代行ChangeLife(チェンジライフ)の基本情報をまとめています。注目してほしい点は「利用料金が雇用形態ごとに異なる点」と「連絡方法にLINEがある点」です。まずアルバイトに比べて正社員の利用料金はやや高くなっています。雇用形態にかかわらず値段を均一にしている業者も多いですが、ChangeLife(チェンジライフ)はアルバイトの方が若干お得に利用することができます。

また、LINEでもやり取りができるため、退職の流れに関してわからない点も気軽に質問することができます。円満な退職をするためには利用者の不明点なくす必要があるので気軽にLINEでやり取りすることができるので嬉しいですね。

項目 内容
利用料金 アルバイト:35,000円

正社員:40,000円

オプション料金 一切なし
成功率 100%
対応日時 明記なし
連絡方法 電話/メール/LINE
無料相談 無料
返金保証 なし
対応期間 退職完了まで
連絡制限 無制限
顧問弁護士/行政書士 顧問弁護士あり

以上、大まかに退職代行ChangeLife(チェンジライフ)の概要を説明しました。これ以降は、ChangeLife(チェンジライフ)のサービスの特徴やメリット・デメリットについて説明していきます。

退職代行ChangeLife(チェンジライフ)のメリット・デメリット

ChangeLife(チェンジライフ)を利用する1番のメリットはなんといっても「顧問弁護士がいること」です。いざというときに利用者を守れるだけでなく、弁護士と顧問契約を結んでいることは、利用者に不利な判断を会社にさせないための抑止力にもなります。

ChangeLife(チェンジライフ)を利用するデメリットは基本的にありませんが、あえて挙げるのであればChangeLife(チェンジライフ)だけが行なっている独特のサービスがないという点です。

ChangeLife(チェンジライフ)のメリット

ChangeLife(チェンジライフ)のメリットは大きく分けて下記の3つがあります。

ChangeLife(チェンジライフ)を利用するメリットまとめ

  • 顧問弁護士:もしもの場合は利用者と会社の間に入って交渉してくれる
  • 利用料金:他社平均よりも安い値段で提供している
  • 即日対応:相談したその日に対応してくれる

もしもの場合は顧問弁護士が交渉してくれる

ChangeLife(チェンジライフ)は弁護士と顧問契約を行っているため、もし会社と「退職における損害賠償」や「有給休暇の付与」で揉め事になった際に交渉を行ってくれます。そのため円満に退職をしたいと考えている方におすすめすることができます。

顧問弁護士がいる業者はいくつかありますが、利用者のために顧問契約を結んでいる業者は「ChangeLife(チェンジライフ)」と「退職代行コンシェルジュ」の2社のみです。その他の業者は自分達の業務の最適化のためだけに顧問契約を結んでいます。退職できない事例や裁判沙汰になることは滅多にありませんが、よりリスクの少ない業者を選びたいのであれば、ChangeLife(チェンジライフ)や退職代行コンシェルジュを利用してみると良いでしょう。

利用料金が標準よりも安い

ChangeLife(チェンジライフ)の利用料金はアルバイトで3.5万円、正社員で4万で、どちらも一般的な業者の平均よりも安い料金設定です

より利用金額を抑えたいのであれば「サラバ(SARABA)」など3万円以下の料金利用できる格安の業者もありますが、「弁護士がいる安心感」と「料金の安さ」の両方を重視するのであれば「ChangeLife(チェンジライフ)」がおすすめです。

即日対応、深夜休日対応も可能

ChangeLife(チェンジライフ)は申込みをした当日に、即日退社に対応してもらうことができるので、すぐにでも会社をやめたいという方も気軽に利用することができます。対応時間に関しては明確に記述はされていませんが、深夜対応や休日対応もできる限りすると記載されています。深夜に退職を決意した方も、ChangeLife(チェンジライフ)を利用すれば次の日から会社に行かずに済みますよ。

ChangeLife(チェンジライフ)のデメリット

ChangeLife(チェンジライフ)のサービスはどれも高く評価できる内容なので、特別デメリットはありませんが、しいて挙げるのであれば業者独自のサービスが無いことです。

ChangeLife(チェンジライフ)を利用するデメリットまとめ

  • 特別なサービスやオプション:ChangeLife(チェンジライフ)独自のサービスはとくにない

転職支援などの独自のサービスが無い

退職業者の中には「退職代行コンシェルジュ」のように転職支援まで行っている業者や「EXIT」のようにリピート時の料金が安い業者、「退職代行アシスタント」のように退職届作成まで代行してくれる業者があり、どの業者も他社では行っていない、独自の強みを持っています。それに対して、ChangeLife(チェンジライフ)は業者独自のサービスがありません。

退職することがだけが、目的であれば何も問題はありませんが、特別なこだわりがある方にとってはサービス内容が少し物足りなく感じるかもしれません。

退職代行ChangeLife(チェンジライフ)の口コミ、評判

ChangeLife(チェンジライフ)の良い口コミ、評判

ChangeLife(チェンジライフ)を利用した方は「有給休暇の獲得ができたこと」「利用料金の安さ」「会社と一切連絡しなくてよかったこと」に満足をしているようです。

ChangeLife(チェンジライフ)の良い口コミまとめ

  • 有給休暇:ChangeLife(チェンジライフ)が獲得してきてくれた
  • 利用料金の安さ:このサービスで4万円なら満足できる
  • 連絡:全てをChangeLife(チェンジライフ)が代行してくれた

口コミ用の男性の画像

ブラック企業から有給休暇まで取ってきてくれるとは!

1人1人に課せられるノルマが多く、日々の業績を達成するために毎日残業をする日々が数年続きました。それでもノルマ達成出来ないときには酷く怒鳴られるような会社でした。ときにはみんなの前でボロクソに問い詰められることもありました。精神的に限界なので会社に行きたくないと思い、退職を代行してもらうことに決めました。終業時間やランチ時間も守れない会社だったので、有給休暇をしっかり取ってきてくれたことに驚きを隠せません。
20代男性/IT関係

口コミ用の女性の画像

4万円で今の状況から開放されるのであれば安い

職場の上司と馬が合わず、退職を決めました。上司はミスをするたびネチネチと小言を言ってくるようなタイプで、過去のミスを全く関係の無いときに掘り返して説教したり、精神的にきついと感じる職場でした。何度か退職の話もしたのですが、まともに取り合ってくれませんでした。自分では埒があかないと思い、退職代行会社を利用してみると効果てきめん。すぐに退職することができました。これだけ辞めにくい環境から脱することができるのであれば4万は破格だと思います。
30代女性/出版関係

口コミ用の男性の画像

自分は家で休んでいるだけでOKです

退職代行業者のチェンジライフを利用しました。私が行ったことは退職届を書き上げて用意したぐらいで、後は全てチェンジライフが代行してくれました。いくつかの質問に答えるだけで、自宅で休んでいる間に退職の手続きが完了しました。
20代男性/福祉関係

ChangeLife(チェンジライフ)の悪い口コミ、評判

ChangeLife(チェンジライフ)には「会社からの連絡があった」というネガティブな意見も寄せられました。ChangeLife(チェンジライフ)だけでなく、全ての退職代行業者に当てはまることですが、退職代行業者には強制力がないため、会社から連絡が行ってしまうケースも稀にあるようです。

ChangeLife(チェンジライフ)の悪い口コミまとめ

  • 会社からの連絡:会社からの連絡があった。

口コミ用の男性の画像

会社からの連絡がありました。

入社当初は定時に上がれていたのですが、最近になってサービス残業をするようになりました。残業を申請してタイムカードを切れば残業代を付けることができるのですが、小言を言われるためとても申請出来たものではありません。このままではいけないと思い、退職代行を利用したのですが会社からケータイに連絡が入り驚きました。代行会社から本人に連絡しないように伝えることはできても強制は出来ないようですね。
20代男性/不動産業

以上、退職代行サービス「ChangeLife(チェンジライフ)」を利用するメリット・デメリットや、実際に利用した方の口コミ評判について解説をしました。特別なこだわりが無い限り全ての方におすすめの業者なので、まずは無料相談だけでも利用してみると良いでしょう。

他の退職代行サービスも気になる方は国内すべての退職代行サービスを網羅している「退職代行サービスおすすめランキング!【人気業者35社を徹底比較】」をぜひ参考にしてみてください。
当サイトのイチオシの退職代行サービス厳選3社!
退職代行SARABA

SARABAの注目ポイント

  • 労働組合が運営をしている非弁リスクゼロの退職代行
  • 有給消化98%!未払い給料や残業代の請求や交渉も可能
  • 24時間365日対応可能、深夜でも即レス!
退職代行会社SARABA(サラバ)は退職代行業者の中で唯一、労働組合が運営をしているサービスです。労働組合には団体交渉権があるため、未払い給料や残業代の請求や交渉も可能も可能です。
辞めるんです

辞めるんですの注目ポイント

  • お客様満足度1位!何度でも無料相談できる
  • 成功率100%!「もしも」の時も全額返金!
  • 24時間365日、深夜でもスピード対応!
  • 顧問弁護士の指導を受けているので安心!
「辞めるんです」はお客様満足度で業界1位を獲得している退職代行サービスです。値段は良心的な価格にも関わらず、24時間365日スピード対応で退職成功率は100%!また、顧問弁護士による指導を受けているので、訴訟リスクなどの心配もありません!
退職代行jobs
退職代行Jobs(ジョブズ)のアイキャッチ画像

jobsの注目ポイント

  • 24時間365日対応
  • 西前啓子弁護士監修
  • 退職届、履歴書のテンプレプレゼント
退職代行jobsはセラピストとしても有名な「西前啓子」弁護士から監修を受けている信頼性の高い退職代行業者です。24時間申込みを受付けており、朝6時から実際の対応もしてもらえます。
また、退職代行jobsでは「退職届」や「業務引継書」、「履歴書」や「職務経歴書」のテンプレートをプレゼントしています。本来面倒な作業ですが、依頼者はお手本通りに記載するだけで、退職や転職を進めることができます。
おすすめの記事