▼当サイトおすすめの退職代行サービスはこちら!迷ったら「退職代行ニコイチ」で無料相談!
ランキング1位のアイコン退職代行ニコイチ
【2019年5月】業界最安値で業界1番の実績!!
業界最安値の28,000円で累計4,500人の成功実績!退職成功率100%!
ランキング2位のアイコン辞めるんです
【退職成功率100%!返金保証付き】
退職成功率100%!期間限定キャンペーンで「50,000円→30,000円」で利用できる!!
ランキング3位のアイコン退職代行サラバ(SARABA)
【3万円ぽっきり!24h対応で即日退職】
業界最安の3万円 & 退職成功率100%!深夜でも即レスで相談できるので即日退社も可能!

また、当サイトの「退職代行サービスおすすめランキング!【人気業者25社を徹底比較】」の記事はこちらから!

退職代行サービスは退職に関わる全ての連絡を業者に丸投げすることができる便利なサービスです。「言いたくても言い出せない方」や「今すぐに退職したい方」にとってはすぐにでも利用したいサービスですが、「有給休暇」「退職金」を取得できるかどうかは利用前にハッキリさせておきたい内容ですね。

本記事では退職代行サービスを利用したときに「有給休暇の行使」や「退職金の受け取り」について解説していきます。

退職代行で有給休暇を消化することはできるのか?

結論を述べると、退職代行サービスを利用した場合でも、有給休暇の取得は可能です。なぜなら、原則として雇い主は社員の有給申請を拒むことができないからです。退職代行サービスの利用者は代行会社のスタッフを介して会社側に有給休暇の申請をすることで、なんの問題もなく有給休暇を所得することができます。

ただし、企業には「時季変更権」という社員の有給休暇申請を拒否できる権利があります。

退職までの日数を全て有給休暇を使って過ごそうとする場合などに「業務の引き継ぎをしてもらうことは事業運営上不可欠」とみなされ、有給を拒否されてしまうケースがあります。その人に有給休暇を使われると「会社が運営ができなくなる」ほどの事態でない限り行使できない権利なので、該当する方はごくごく一部の方のみです。

一般的な社員であれば「時季変更権」が使われる可能性は限りなく低いので、基本的にはどなたでも有給休暇を取得する権利があると認識して大丈夫です。

有給休暇の取得まとめ

  • 雇用主は社員の有給申請を拒むことができない
  • 雇用主は「時季変更権」はあるが、よほどの場合でない限り認められない。
記事全文を読む時間がない方へ
記事全文を読む時間がない方は当サイトが自信を持っておすすめしている「退職代行ニコイチ」を利用しましょう。

ニコイチは、業界最安値28,000円ぽっきりで利用できる、退職成功率100%(返金保証付き)で累計実績4,000件を超える人気退職代行サービスです!

退職代行で退職金を支給してもらうことは可能か?

退職金は有給休暇と違い、労働基準法で定めれたものではなく、会社独自も制度であり会社の決まりに左右されるため、一概に退職金を受け取ることができるか断定できません。

ただし、就業規則で明確に決められていおり、その条件を満たしているのであれば退職代行会社を使っても請求する権利はあります。勤続10年以上の正社員と決まっているのであれば、即日退職された嫌がらせで会社が退職金を払わないという事は起こりません。

また、はっきりとした就業規則が定められていなかったとしても、過去に退職金をもらっている人が複数存在し、その傾向から退職金がもらえる条件が想定できるのであれば、退職代行サービス利用者は退職金を請求できる場合があります。例えば、勤続7年の正社員達が過去に何人も退職金をもらっている中、勤続10年の自分が退職金をもらえないということは起こらないでしょう。

退職金の取得まとめ

  • 退職金は、有給休暇と違って「労働基準法」で定められた制度ではない。
  • 就業規則で明確に定まっていて、かつ、基準を満たしていれば受け取る権利がある
  • 就業規則で決まっていない場合でも、過去の傾向として「受け取る権利」は主張可能

会社側が拒否した場合は退職代行会社では対処できない

以上、有給休暇も退職金も退職代行サービスを利用した上で取得できると解説をしました。しかし有給休暇を取得し、退職金を受け取ることができるケースというのは会社がすんなりと認めた場合のみです。会社側が取得を認めず、トラブルに発展した場合に退職代行業者では交渉をすることができません

有給休暇や退職金の交渉は弁護士にしかできない行為として法律で定められています。そのため、会社側が「絶対に支払わない」という態度を取ったり、明らかに少ない日数や金額を提示してきたときに、退職代行業者では異議を主張し、訂正させることはできません。支払うべき金額をごまかしたり、拒否したりする企業は少ないですが、ブラック企業であれば可能性としてはゼロではありません。

そういった場合に備えるために、退職代行サービスを利用する方は「サラバ(SARABA)」や「退職代行辞めるんです」のように退職成功率が100%の退職代行サービスや「退職代行コンシェルジュ」のように、もしもの時に顧問弁護士が利用者と会社の間に入って交渉してくれる業者を選ぶ必要があります。

会社が休暇や退職金の申請を拒否した場合

  • 退職代行業者は「有給休暇」や「退職金」の交渉はできない。
  • 退職成功率100%の退職代行会社、または顧問弁護士がいる業者を選ぶことでリスクを下げることは可能

以上、退職代行サービスで「退職金」と「有給休暇の取得」について解説をしてきましたが、どちらも基本的には取得できるものなので、「有給休暇」や「退職金」がもらえるか不安で、利用を踏みとどまっていた方は再度申込みを検討してみてください。

当サイトでは、国内すべての退職代行サービスを口コミや評判で徹底比較し、おすすめの退職代行サービスをランキング形式で紹介しております。退職代行で失敗したくない方は「退職代行サービスおすすめランキング!【人気業者16社を徹底比較】」をぜひ参考にしてみてください。

退職代行でよくある質問をQ&A形式でまとめています。疑問をお持ちの方はぜひ参考にして下さい。
退職代行の基本情報
退職代行とは? 値段・料金の相場 利用の流れ・その後
サービス内容/リスクで悩みの方
即日退職 有給や退職金は? 怪しい?詐欺なの?
非弁行為 引き継ぎ 電話で退職していいの?
失敗やトラブル問題 - -
職種や雇用形態ごとのおすすめ業者
アルバイト 派遣社員 公務員
当サイトのイチオシの退職代行サービス厳選3社!
退職代行ニコイチ

ニコイチの注目ポイント

  • 累計4000人の成功実績を持つ老舗業者!
  • 運営歴14年間で退職成功率は100%!
  • プロの心理カウンセラーに無料相談!
ニコイチは創業から14年間で、合計4000人以上の退職を成功させている退職代行業者です。圧倒的な人数も然ることながら、驚くべきは未だに退職成功率100%を誇っているため、安心して利用することができます。「不安が拭えなくて、実績ある会社にお願いしたい」という方はニコイチをご利用してください。
退職代行SARABA

SARABAの注目ポイント

  • 3万円で確実に退職!成功率100%!
  • 万が一失敗した場合も全額返金保証あり!
  • 24時間365日対応可能、深夜でも即レス!
  • 行政書士監修で安心して利用できる!
退職代行会社SARABA(サラバ)は利用料金やサービス内容がすべてハイクオリティの素晴らしいサービスです。サラバ(SARABA)の大きな特徴は「利用料金の安さ」「返金保証制度」の2つです。どんなに退職の話が難航しても、追加料金が請求されることは一切なく、利用料金が3万円を超えることは絶対にないので、安心して相談することができます!
辞めるんです

辞めるんですの注目ポイント

  • お客様満足度1位!何度でも無料相談できる
  • 成功率100%!「もしも」の時も全額返金!
  • 24時間365日、深夜でもスピード対応!
  • 顧問弁護士の指導を受けているので安心!
「辞めるんです」はお客様満足度で業界1位を獲得している退職代行サービスです。値段は良心的な価格にも関わらず、24時間365日スピード対応で退職成功率は100%!また、顧問弁護士による指導を受けているので、訴訟リスクなどの心配もありません!
おすすめの記事