▼当サイトおすすめの退職代行サービスはこちら!迷ったら「退職代行SARABA」で無料相談!
ランキング1位のアイコン退職代行サラバ(SARABA)
【27,000円!24h対応で即日退職】
有給消化/残業代/退職金もおまかせ!損害賠償請求にも対応
ランキング2位のアイコン退職代行jobs
【有名弁護士監修の安心サービス】
弁護士指導なので安心安全!円満退職できる!
ランキング3位のアイコン退職代行ニコイチ
【累計7,135人の圧倒的な成功実績!】
27,000円で退職成功率100%!7135人の退職実績も!

また、当サイトの「退職代行サービスおすすめランキング!【人気業者39社を徹底比較】」の記事はこちらから!

社会人の90%が仕事が辛いと感じている

アイキャッチ「仕事がつらいと感じる人は多い」

「仕事がつらい」という考えは、社会人の誰もが思っていることであり、珍しいことではありません。

20代〜50代の社会人の約90%が仕事に対してなにかしらのストレスを感じているというエンジャパンの調査レポートがあります。70%の人たちは「かなり強く感じる」「強く感じる」と回答をしています。

 

画像参照:「仕事におけるストレス」について

「自分の考えが甘すぎるのだろう」と仕事が辛いと感じていながらも気持ちを押し殺してしまう人がいますが、我慢する必要はありません。

仕事が辛いと感じる3つの原因と解決策

仕事を辛いと感じる原因は、人によって様々です。

人によってはどうでもいいことかもしれませんが、「通勤時間が長いこと」を本気で辛いと感じている人だっていますし、「仲の良い同僚がいないこと」にむちゃくちゃ悩んでいる人だっています。

仕事が辛いと感じる要因を細かく挙げると切りがありませんが、以下では「職場環境」「仕事内容」「自分自身」の3つに大きく分類した上で、それぞれに解決方法をアドバイスしています。

【仕事が辛い原因】
  • 職場環境 … 上司との相性、社風、評価制度
  • 仕事内容 … 業務量、責任感、単調さ
  • 自分自身 … 適正、好き嫌い、自信

業務内容に原因がある場合の対処方法

バナー画像「仕事がつらいと感じる原因、業務内容」

【業務内容が原因の悩み】

  • 業務量が多すぎる
  • 責任感が重たすぎる
  • 業務が単調すぎる

仕事に慣れる、効率化する

新人さんや、新しい業務に取り掛かっている人は、仕事内容に自体に対して「辛い」と感じています。

主な原因は、やり方や進め方を知らないことにあります。

この場合の解決策はなにより仕事に慣れることでしょう。また、慣れつつも効率化するための方法を身に着けていけば、辛いと感じることはなくなるでしょう。

新しいことをやり始めた瞬間は誰もが辛いと感じるため、この時点で諦めてしまうことはもったいないです。一定の努力は必要ですが、時間が解決してくれる問題でもあるので、一踏ん張りしてみることが重要です。

業務量について相談する

ある程度、仕事に慣れているにもかかわらず辛いと感じる人は、業務量が適切ではない可能性が高いです。残業や休日稼働が当たり前になってきてしまうと、大きなストレスがたまってしまいます。

処理できないほどの仕事量を抱えている人は、一度上司に相談をしてみると良いでしょう。

ただ「仕事量が多すぎます!」と文句を言うのではなく、負担の大きい仕事を分析してアドバイスをもらったり、簡素化する許可をもらうと良いでしょう。

断ることを覚える

自分が手一杯なのに関わらず、仕事の依頼を断れない人は断るすべを身につけることでストレスを減らすことができます。

正面から断るのではなく、まずは相手の言い分を聞き、自分の事情を話した上で話した上で断るようにしましょう。

余裕があれば、頼まれた全てを断るのではなく一部を引き受けることで、相手に悪い印象を与えることなく業務量の調整ができるでしょう。

仕事に対する考え方を見つめ直す

「責任が重たすぎる」、「業務が単調すぎる」、「裁量が小さい」といった仕事内容そのものへの悩みを解決するためいは意識的なところを変更するしかありません。

やらされているから、自発的にやっているという意識改革ができるだけで仕事に対する見え方が大きく変わってくるはずです。

自発性を持つためには、目標を設定することが一番です。業務上の目標を自分の中で設定することで、「やらされている」から「やる」にマインドをシフトできるでしょう。

裁量が小さい中でも、可能な限りできることをしようという考えが生まれてくれるはずです。責任が重たい仕事に関しては、むしろやりがいを感じられるようになるでしょう。

職場環境に原因がある場合の対処方法

バナー画像「仕事がつらいと感じる原因、職場環境」

【職場環境に原因がある悩み】
  • 人間関係が悪い
  • 目標とできる人がいない
  • 贔屓、いじめがある
  • ハラスメントは発生している
  • 社風が合わない
  • 有給が消化できない
  • 長時間労働が当たり前
  • 賃金が著しく低い
  • 十分な研修がない
  • 休日数が極端に少ない
  • 上下関係が厳しい

やりがいを見つけて我慢する

正直あまりおすすめの方法ではありませんが、辛い環境の中でもなにかしら自分のやりがいを見つけて努力することはできます。

嫌な職場でも仕事と割り切ってしまえる人であれば、自分なりの楽しみを見出して、頑張ってみるのもいいでしょう。

受け流すスキルと身につける

苦手な上司の言うことを気にしすぎないことで、気持ちが楽になることがあります。

感情的になった上司に言われたことや、あからさまに不当な評価は受け流してしまうことが一番です。

報告や相談も必要最低限にすることで、ストレスを感じる時間を少しでも減らしましょう。

同僚たちと一緒に「おいおい、またあの上司は理不尽なことを言っているよ」と言えるくらいの感覚で付き合っていけると、負荷がかかりすぎることなく働く事ができるでしょう。

部署の異動願いを出す

どうしても、自分のいま所属する部署のメンバーと馬があわない場合は、部署異動を依頼するといいでしょう。

自分の部署だけが、ブラック化している場合も同じことが言えます。

ただし、会社全体の雰囲気が悪くどの部署に行ったとしても、状況が良くならない場合は、次の職探しを始める必要があります。

社内の相談部署を利用する

いじめやハラスメントなど、部署だけでは解決できない問題があった場合は、社内の相談窓口を利用することも一つの手段です。

渦中の人間と直接話したところで、いじめやハラスメントがエスカレートしてしまう可能性があるので、必ず違う部署の人間に相談するようにしましょう。

会社に解決する気がないと判断した方は、労基など外部の機関を利用することもできます。

昇進制度の確認したり、上司にも相談してみる

人間関係ではなく、労働条件に不満があり、これ以上働くことが辛いと感じている人は上司に昇進や評価制度について一度詳しく聞いてみると良いでしょう。

簡単に条件が良くなることはありませんが、昇進昇給のための明確な目標設定をしてくれる可能性もあります。

転職活動を開始する

人間関係や雇用条件に関するストレスは簡単に解決ができません。

自分ひとりのちからで、会社全体を動かすことや、他人の考えを改めさせることはかなり難しいです。

ブラック企業の改善や、パワハラ上司の更生させることに時間を使うくらいなら、転職活動を進めた方がずっと効率的です。

自分に原因がある場合の対処方法

バナー画像「仕事がつらいと感じる原因、自分自身」

  • やる気、モチベーションが保てない
  • スキルが足りない
  • 要領が悪い
  • 適正がない
  • 規則正しい生活ができていない
  • 自己嫌悪してしまう

モチベーションを自分で管理できるようになる

どうも仕事に対して熱くなれない人は、モチベーションを自分でコントロールする方法を身につけるべきです。

  • 身だしなみを変える
  • 日記をつける
  • 自己啓発書を読む
  • 日記をつける
  • 楽しい予定を入れる
  • ポジティブな言葉かけを意識する
  • 目標とご褒美を設定する

やる気が出るポイントは、人それぞれだと思いますが、自分に一番響く方法を編み出して、自分自身をコントロールできるようになりましょう。

歯を食いしばって頑張ることも大切

自分がどれだけ、努力したかが自信に直結します。もちろん比例してスキルも高くなるはずです。

スキルのなさや要領の悪さから自分に自信が持てず辛いと感じている人は一度、腹を括って本気でやってみることをおすすめします。

休日を勉強に当てたり、日報を作成したりする、積極的にできる人に相談しにいく、生活態度を改めるなど、なんでも全力でやってみる姿勢も仕事ができるようになるには大切なことです。

自己嫌悪状態から脱することを考える

自分ができないことばかりに目が言ってしまっている人は、自然と気持ちが落ち込みミスを繰り返してしまいます。自分を過小評価してしまい、人との関わりをどんどん絶ってしまうと、会社でだんだんを居場所を失ってしまいます。

失敗をしてしまったことや、周囲と比較されたことなどは一度忘れ、自分ができることに目を向けるべきです。

自分ができる業務から、成功体験を積み上げ少しづつ新しい事ができるようになればいいのです。

仕事が辛いと感じる原因を確かめるための方法

適切な対策を取るためには、自分が辛いと感じている原因を突き止める必要があります。

一番有効な方法は、辛いと感じることをとにかく書き出してみることです。

頭の整理ができていない場合は思い出しながら日々書き貯めていくことも大切です。

不安に感じたことや、絶対に我慢できないことなど程度で書き分けたり、上司やクライアントなど対象人物で書き分けたりすることで、より鮮明に自分が辛いと感じる原因を探る事ができます。

自分のストレスの傾向さえわかってしまえば、後はその対策をするだけです。全てが上司に通じているのであれば上司との接し方を見直すだけです。余計な回り道をしないためにも、日々感じていることを書き出し、数ヶ月に1度はしっかりと見直してみると良いでしょう。

仕事の原因が表す心のサイン

バナー画像「仕事がつらいと感じたときは体調の配慮もすること」

辛いの感じる原因を分析して、対策を打つことはもちろん大事ですが、ストレスが限界を迎えている人はまず休養を挟むことを考えるべきです。

自分が限界なのかイマイチわからない方は、心が限界を感じており無意識に体が出すサインがあるので、こちらを参考にしてください。

  • 眠れなくなった
  • すぐに起きてしまう
  • 遅刻が増える
  • 休んでも疲れが取れない
  • 体重の急激な変化
  • 吐き気、頭痛や目眩などの体調不良
  • 肩こりが増える
  • 感情のコントロールができない
  • 食欲不振
  • 理由もなく涙が出る
  • 無気力状態が続く
  • 楽しいという感情がなくなってしまう
  • 人に会いたくなくなる

上記の症状がよく出るようになったら要注意です。

我慢することをやめ、一度診察してもらうことをおすすめします。

放っておくと、精神的な病気になり全く仕事が手に付かない状態に陥ってしまいます。違和感を感じた人は仕事ことは気にせずゆっくり休むことを優先させてください。

仕事のストレスの発散方法6選

冒頭では、原因を根本的に解決する方法を紹介しましたが、それとは別にストレスを発散することも大切です。

原因の解決のために努力している間に、限界を迎えてしまわないように溜まったストレスは定期的に解消していきましょう!

効果があると言われているものを6つまとめています。

1.休日はぐっすりと眠る!

よくいろいろなストレス解消法が紹介されていますが、ストレス解消のいちばんの基本は睡眠です。

良質の睡眠をしっかりとっていれば、少々のストレスがあっても、心も体も健康が保てます。

特別なことをしようと考える前に、気軽に実行できて効果絶大な「睡眠」を見直してみるといいでしょう。

2.美味しいものを食べに行く

自分が好きなものを食べることによって、脳が幸福感を感じる事ができます。

それでだけではなく、バランスのいい食事を取ることで、ビタミンやタンパク質などストレス解消効果がある栄養素を取り入れる事ができます。

美味しいものを食べに行くことで、一石二鳥となるでしょう。

3.笑いが生まれることをする

心から笑うことの、ストレス発散効果は計り知れません。

バラエティ番組やお笑い番組をみるもよし、気の合う友達と出かけるのもよし、とにかく笑いが生まれる時間を過ごすことが大切です。

ちなみに、「作り笑い」を続けるだけでも、脳が幸福感を覚えるようになるそうです。時間がない方は表情を作るだけでも今すぐ試してみると良いでしょう。

4.お菓子を食べる

噛むことにはストレス発散効果があります。また糖分(ぶどう糖)も脳の栄養となります。

お菓子の中では「ガム」や「グミ」が効果的でしょう!

休日だけではなく、業務中にパクっと食べる事もできるので毎日意識することができるでしょう。

ただし、仕事中にガムを噛むことは、時と場合によってあまり良い印象を与えませんので、TPOはわきまえるようにしましょう。

5.深呼吸を行う習慣をつける

ありきたりな方法ではありますが、かなり効果はあります。

深呼吸をすることで心拍数を下げ、ストレスを発散することができ、さらに副交感神経系を活性化させることもできるようです。

副交感神経を活性化にすることで、落ち着いた気持ちになれたり、上質な睡眠を取ることができるの深呼吸1つで良いことがどんどん連鎖していきます。

時間がある方は、深呼吸の延長線上として「ヨガ」や「マインドフルネス」などにチャレンジしてみるのもいいでしょう。

6.体を動かしてリフレッシュする

適度な運動は気分をリフレッシュさせるために最適です。

過度な運動は逆に体に負担を与えてしまうので、自分に会った運動を行うようにしてください。ストレッチでも十分効果的ですよ!

仕事が辛い時期を乗り越えるための名言集

最後に仕事を乗り越えるときの励みになる名言を集めてみました。

勇気を偉人・有名人の言葉を聞いて、一歩を踏み出す勇気を出してみてください!

昔を振り返るのはここでやめにしよう。
大切なのは明日何が起きるかだ。

−スティーブ・ジョブズ

絶望のなかにも焼けつくように強烈な快感があるものだ。
ことに自分の進退きわまったみじめな境遇を痛切に意識するときなどはなおさらである。

−ドストエフスキー

耐える心に、新たな力が湧くものだ。全てそれからである。
心機一転、やり直せばよいのである。
長い人生の中で、そのための一年や二年の遅れは、モノの数ではない。

−本田宗一郎

万策尽きたと思うな。自ら断崖絶壁の淵にたて。
その時はじめて新たなる風は必ず吹く。

−松下幸之助

喜びとは、勝利それ自体にではなく、途中の戦い、努力、苦闘の中にある。

−ガンジー

人に大切なのは、自信を持つことだ。
私が孤児院にいたとき、腹をすかせて街をうろついて食いものをあさっていたときでも、自分では世界一の大役者ぐらいのつもりでいた。
つまり勝ち気だったのだ。
こいつをなくしてしまったら、人はうち負かされてしまう。

−チャップリン

お前は熊から逃れようとしている。
しかし、その途中で荒れ狂う大海に出会ったら、もう一度獣の口のほうに引き返すのか?

−シェイクスピア

虹を見たければ、ちょっとやそっとの雨は我慢しなくちゃ。

−ドリー・パートン

失敗とは、より賢く再挑戦するためのよい機会である。
まじめな失敗は、なんら恥ではない。
失敗を恐れる心の中にこそ、恥辱は住む。
−ヘンリー・フォード
今から一年も経てば、私の現在の悩みなど、おそらくくだらないものに見えることだろう。
−サミュエル・ジョンソン

 

【仕事辞めたい】関連リンク
仕事で放置される 社風が合わない
仕事に行くのが怖い 仕事のストレスが限界
精神的に仕事を休みたい 仕事がどうでもいい
仕事が続かない 仕事がつらい
仕事がつまらない 仕事に行きたくない
派遣をバックレたい 正社員をバックレたい
仕事への拒否反応
仕事を辞めたくて仕方がない人は「仕事を辞めたい10の理由と解決策!13項目のチェックリストで退職診断を徹底解説!」を参考に会社を辞めるべきか診断してみてください。
当サイトのイチオシの退職代行サービス厳選3社!
退職代行SARABA

SARABAの注目ポイント

  • 労働組合が運営をしている非弁リスクゼロの退職代行
  • 有給消化98%!未払い給料や残業代の請求や交渉も可能
  • 24時間365日対応可能、深夜でも即レス!
退職代行会社SARABA(サラバ)は退職代行業者の中で唯一、労働組合が運営をしているサービスです。労働組合には団体交渉権があるため、未払い給料や残業代の請求や交渉も可能も可能です。
退職代行jobs
退職代行Jobs(ジョブズ)のアイキャッチ画像

退職代行jobsの注目ポイント

  • 24時間365日対応
  • 西前啓子弁護士監修
  • 退職届、履歴書のテンプレプレゼント
退職代行jobsはセラピストとしても有名な「西前啓子」弁護士から監修を受けている信頼性の高い退職代行業者です。24時間申込みを受付けており、朝6時から実際の対応もしてもらえます。
また、退職代行jobsでは「退職届」や「業務引継書」、「履歴書」や「職務経歴書」のテンプレートをプレゼントしています。本来面倒な作業ですが、依頼者はお手本通りに記載するだけで、退職や転職を進めることができます。
退職代行ニコイチ

ニコイチの注目ポイント

  • 累計7135人の成功実績を持つ老舗業者!
  • 運営歴14年間で退職成功率は100%!
  • プロの心理カウンセラーに無料相談!
ニコイチは創業から14年間で、合計7135人以上の退職を成功させている退職代行業者です。圧倒的な人数も然ることながら、驚くべきは未だに退職成功率100%を誇っているため、安心して利用することができます。「不安が拭えなくて、実績ある会社にお願いしたい」という方はニコイチをご利用してください。
おすすめの記事